+plus


いつもの自分、いつもの時間、いつもの生活に…ちっちゃい+plus
by abebe703
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

飛龍窯(ひりゅうがま)

c0148270_12341469.jpgc0148270_1234347.jpg






先週の土曜日(2月23日)、ドライブデートをしました。まずは、大分県の大山。
梅の名所らしいです。
お友達のMさんに教えていただいたので詳しく調べもしないでいきなりGO!


そうしたら…まだ0.5分咲き(旦那サマの感覚の数字)でした(笑)
山と麓では気温差があるから、山ではもう少し先なんですね、咲くのが。
でも、おいしい梅干を買えたし、お天気もよくて気持ちよかったのでHappyでした。
夜は佐賀県武雄市の『飛龍窯』を見に行こうと、
旦那サマが新聞の記事をみて提案してくれました。
『第11回TAKEO・世界一飛龍窯祭り』というイベントが2/22~24に
開催されていたんです。
前面改修を終えて二年ぶりに火入れされた飛龍窯。
地元の小学生らが制作し、この飛龍窯で焼き上げられた
高さ30センチ前後の灯籠が20日に窯だしされ、
夜間点灯(午後6時~同9時)が21日夜から23日夜まで
行われていたのです。

夜の写真はなかなかうまく撮れない…新聞の記事ほど素敵に幻想的には
撮れなかったけれど、陶器製の灯籠に灯された明かりは素晴らしかったです。

武雄のやきものは、約400年前の文禄・慶長の役の折に
同行した陶工の手で開かれた窯で焼かれたのが起源とされます。
その特徴は素朴で大胆な色彩、繊細で重厚な風合いを見せ、
大らかでゆったりとした温かみが身上です。
現在も多くの陶芸家が窯を開き、絵唐津、
朝鮮唐津、刷毛目、叩きなどの多彩な技法で
窯元ごとの特徴と魅力を打ち出しています。

飛龍釜(竹古場キルンの森公園)
飛龍窯(ひりゅうがま)は、武雄のやきもの発祥の地である
武雄市武内町黒牟田地区の竹古場キルンの森公園内にあります。
昭和20年代はじめまで使われていた登り窯を参考に建設され、
全長23m、一度に12万個の湯飲みを焼成することができる巨大な登り窯です。
同公園内には、電気ロクロ、電気窯、ガス窯ほかを備えた工房があり、
誰でも自由に利用でき、ろくろや楽焼の体験ができます。
また、工房内の展示室には飛龍窯で焼成した作品や古窯跡から出土した陶片が
展示されています。
とHPに記載されていました。

九州に来て、たくさんの歴史のあるものを見ることが出来て、
とっても幸せだなぁ…と思う今日この頃なのです。

[PR]
by abebe703 | 2008-02-29 13:02 | trip

『インテリアツアー』番外編その2

c0148270_19184222.jpg

c0148270_19185313.jpg






ツアー中に素敵な佇まいのお店(たぶんレストラン)を発見!
今度はここにも行ってみたいなぁ…。

[PR]
by abebe703 | 2008-02-28 19:28 | 未分類

『インテリアツアー』番外編その1

c0148270_1972192.jpgインテリアツアーの番外編。
一緒に巡ったHさんおススメの
フランス菓子店〝16区〟にも
立ち寄りました。
おいしそうなお菓子がたくさん並んでいます。


大人になってから「チョコとオレンジ」の組み合わせに惚れ込んでいる私です。
そんな私の目の前においしそうなSweets<オレンジショコラ>が!!
バレンタインデーの手作りSweetsに失敗している私は、旦那サマへの
お土産に…という理由をつけて購入♪もちろん私が食べたいから(^。^)
帰宅して食べた彼の感想は「絶妙!」とひとこと。喜んでもらえてよかった!!

[PR]
by abebe703 | 2008-02-28 19:17 | sweets

『PAPER ROAD』

c0148270_18162587.jpgc0148270_18164495.jpg








インテリアツアーご紹介編の最終回です。
〝KRANK〟の後は、中央区大名の〝LOTTO〟&〝LOTTO SECONDO〟へ。
そしてその近くにあった〝MOOR〟にも。
〝LOTTO〟は一人暮らし、二人暮しのインテリアに
似合いそうなちょっとキュートな小物や家具がたくさんあります。
〝MOOR〟はちょっと大人な感じのインテリアSHOPです。


続いて、このブログでも以前ご紹介した〝unico〟と〝niko and…〟を巡り、
ラストのお店が天神にある〝PAPER ROAD〟。写真のお店です。
インテリアに適した和紙を中心に取り扱う、ペーパーインテリアショップ。
和紙を中心に、海外の手漉き紙、唐紙など、約800点にも及ぶ紙が
置かれているそうです。
素敵な紙がたくさんあって、うっとりしちゃいます。
障子に使う紙をこんなお洒落な和紙にできたらどんなに素敵かしら…と。
見本の展示の仕方も工夫がいっぱいです。
右写真は、建具の組子の枠の中に、それぞれ違う和紙を貼ってあるのです。
すごく参考になりますよ♪
左の写真はお店の一番奥にあった扉。あまりの格好よさと重厚さに思わずパチリ。
もちろん写真撮影(←おおげさ)の許可はもらって写しています(*^^*)v
紙、和紙の…こだわりの1枚をお探しの方にはオススメのお店なのであります。

[PR]
by abebe703 | 2008-02-27 18:37 | shop

『KRANK』

c0148270_1251086.jpgインテリアツアーのつづきです。
前回ご紹介した〝TRAM〟のあとは
中央区警固の〝MENPHIS〟へ。
写真は撮ってないのですが、
〝木〟の商品がたくさんあり、
あったか~い雰囲気のオーナーさんがいます。

テーブルの天板にできる板の種類も豊富です。
家具については、オーナーさんに相談していろんなアドバイスをもらうのも
良いと思います。雑貨は、STUDIO M'の食器や、
北欧雑貨などセンスのよいものもたくさん置いてあります。

次に向かったお店は…〝KRANK〟。
ヨーロッパの古い家具、照明、雑貨のお店です。
年代やブランド、ジャンルにはこだわらず、どこか味がある、
魅力的な家具(アンティーク)を、扱っています。
主にフランスから買い付けている家具…とのこと。
個人的には、家具よりも、お店の入り口の足元に印字された
OPEN&CLOSE時間(左上の写真)が
ものすご~く気に入りました。このアイディア、「やるな!」という感じ(笑)

[PR]
by abebe703 | 2008-02-27 13:05 | shop

『TRAM』

c0148270_12371383.jpgc0148270_12375987.jpgインテリアツアーのコース、
ランチの後は『TRAM』へ。
古~いアパートの
2階にあります。





多分、他の住人さんもいらっしゃるので、階段脇に
〝ももひき!?すててこ!?〟らしきものが乾してあったのを見たときには、
この場所は間違いかも…なんて思ってしまいましたが(笑)
間違いではなかったようです☆
お店は温かみのある内装で懐かしい雰囲気が漂っています。


古いアパートや中古の古いおウチを自分なりにアレンジして暮らす
お洒落な人…ってよく雑誌に載っていますが、そんなイメージの内装です。
置いてある雑貨・小さな家具は北欧やヨーロッパのアンティークと思われます。
センス、セレクトが良いのできっとファンがたくさんいると思います!
ディスプレイの参考にもなるお店ですね♪
人とはちょっと違う素敵な雑貨を求めている人には、
心ときめく出会いがあるかもしれません。

[PR]
by abebe703 | 2008-02-26 12:51 | shop

『Dalahast Cafe』

c0148270_1910529.jpgインテリアツアーのランチは薬院の
〝Dalahast Cafe〟にて。
おしゃべりに夢中で、
店内の写真を撮らなかったのは心残り…。
北欧をイメージした空間。


シンプルだけど暖かくて素朴で、ほのぼのしちゃう空間。
少しだけ映画〝かもめ食堂〟を彷彿させます(個人的感想ですが)。
ランチセットもおいしかったけれど、
なにせコーヒーがおいしかった!!かなり私好み!
意外と好みのコーヒーがでてくるCafeって少ないんですよね。
このお店は、雑貨も置いてある(販売している)ので、
食事を待っている間に見るのも楽しいかも♪

[PR]
by abebe703 | 2008-02-25 19:26 | cafe

『季離宮』

c0148270_1332919.jpgc0148270_1334578.jpg先日実行した
〝インテリアツアー〟。
訪れたSHOPの一部を
数回にわたって
ご紹介していきたいと思います。




福岡で天神、大名、今泉…といえばたくさんのお店が立ち並ぶ街です。
国体通りという大きな道を少し入っていくと…
そこにあらわれたのは『季離宮(ときりきゅう)』
街の中にあるとは思えない佇まい…。
天神・大名の"離れ"をテーマにした商業施設です。

目的は〝ILLUMS〟という北欧雑貨を扱うSHOP。
それ以外にも製菓機材、材料専門店のCUOCAというお店や
スタイリッシュな雑貨を扱う〝Idea Seventh Sense〟など
見ごたえたっぷりです。

c0148270_13134453.jpgc0148270_13135737.jpg
Cafeやレストラン、
美容室にエステ…
いろんな時間の
使い方ができそうな…。




ゆったりと休日を過ごすのには最高の場所ではないでしょうか…(^-^*)v

写真はないのですが、このあとは『B・B・B POTTERS』(薬院)へ移動。
キッチングッズが豊富なお店です。
建物も格好よくて、天井が高くて広い店内は見ごたえたっぷり。

[PR]
by abebe703 | 2008-02-25 13:36 | shop

気になるMONKEY

c0148270_12305024.gifアクタスのカタログ(07-08)の写真の中にディスプレイしてある
木製のおサルさんがずっと気になっていました。
あるとき偶然見つけたんデス。インターネット上で。


Monkey

デンマーク本国はもとより世界中で一番有名な木製玩具なんですって!
Kay Bojesen(カイ・ボイスン1886.08.15~1958.08.28 )デザインのMonkey。
当時あまりの人気の高さから、アメリカや日本で沢山の偽物が出回ったそうな。
手足と関節が自由に動くので、いろいろな所に引っ掛けて遊ぶことがでるし、
木製特有の暖かみも魅力。


でも…2万円前後はするみたいで…ちょっと手が届きません。
いつか私のウチにやってくる日がくるかなぁ…。


[PR]
by abebe703 | 2008-02-20 12:43 | 未分類

AND I LOVE YOU

c0148270_19385173.jpg昔からドリカムの大ファン!
以前はコンサートにも行っていました。
けれど、すっかりコンサートにも行かなくなり…
アルバムもたまに聴くくらいになってしまいました
(でも今も大好き!)。
久しぶりに、
レンタルではなくて買ってみました、アルバム♪


新しいアルバムだけれど、何だか懐かしいような切ないような…
胸がキューンとなる感じ。
美和ちゃんの(勝手にちゃんづけ)今の状況を考えると又別の意味で
切ない…辛い…。
生きている私たちにできるコトは命ある限り精一杯生きるコト。

[PR]
by abebe703 | 2008-02-15 19:49 | お気に入り
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
mikaへ コメントあ..
by abebe703 at 07:44
なおちゃんの辛く悲しい想..
by mika at 23:12
hi-chan15サマ ..
by abebe703 at 10:22
頼もしい友人をたくさん持..
by hi-chan15 at 14:48
mameちゃんへ メッ..
by abebe703 at 09:06
驚きました。辛いです。 ..
by mamesyokudou at 17:43
++LINK++
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧