+plus


いつもの自分、いつもの時間、いつもの生活に…ちっちゃい+plus
by abebe703
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:event( 20 )

『どんど祭り』

c0148270_141054.jpgc0148270_1411173.jpgc0148270_1412242.jpg








c0148270_1414759.jpgc0148270_1415835.jpgc0148270_1425977.jpg








c0148270_1432160.jpg本日、北海道神宮にて午前10時から
『古神札焼納祭(どんと祭)』が行われました。
それに参加してみましたの~!!
どんど祭りなるものは人生初体験の私。
今までは父にお願いしていました(数年分まとめて…
とか)。


いつか自分で行ってみたいと思っていましたが、それがやっと叶いました!
なんだかワクワクしましたよ~。この感じをひとりで味わうのはもったいないなぁ…と
思ったけれど、それはそれで楽しかったりして(笑)
 『古神札焼納祭(どんど祭)』 とは…
  お正月のしめ飾り、古いお札、お守りをお焚きあげしてくれます。
  このお焚きあげの煙をあてると、無病息災にきくと古くから言われています 。
少し早めに着くように家を出ましたが、駐車場満車で渋滞です。
でもぎりぎりスタートまでにはその場にいられました。↑写真はその様子です。
参加してみて…何だか清清しい気持ちになりました!
こういう季節の行事に参加するのって、いいものですね!
自分が持っていったお守りやお札や注連縄などは、この場で焼いてもらえず、
この式典の後、古神札収納所におさめてきました。
後で神社の方が焼いてくれるのでしょう。

境内の中はお祭りのように出店がいっぱい!甘酒を飲みたいなぁ…と
横目にみながら本殿に向かい、お参りしてきました。
1月1日にも地元でおみくじをひいたのですが、懲りずにまたおみくじを!
が、しかし…前回と同じく『末吉』です。
やはり今年の運勢は『末吉』なのですね(^^;)
でも、内容は考えようによっては悪くないのです。一部ご紹介します。
  前回「夕立の 雨は 見る見る はれ行きて こずえ涼く せみの なくなり」
  今回「波のおと 嵐のおとも しずまりて 日かげ のどけき 大海の原」

ねっ!なんだかゆっくりだけど未来は開ける感じがしませんか?
元気をもらって帰ってきました~(^^)b

[PR]
by abebe703 | 2009-01-14 14:10 | event

2009新年会

c0148270_17282162.jpg1月11日。
ウチで新年会を開きました。
妹家族4人、しよちゃん家族3人、tatsu、mikaと
ウチの夫婦で。
合計11名(大人8人子供3人)。大人数です。


テーブルが足りるか、料理が足りるか…と不安もありましたが、
「まぁ、何とかなるでしょっ」と思って準備しました。

案ずるより生むが易しです。
気配りの行き届かない点は多々あったものの、楽しい一日でした。
食事はおおかた私が作って準備し、各自1品持ち寄りというルールにしました。
皆それぞれおいしいものを持ってきてくれて…おいしく頂きました。
c0148270_17363394.jpgc0148270_17364880.jpg←この2枚の写真は
姪っ子のYが
撮ったもの。
カメラに興味津々で
パチパチとたくさん
撮っていました。

そのうちの2枚です。子供ならではのアングル。
2歳半にして天才(叔母バカです)?!

みんな楽しめたかな~?と気になりつつも、たまにはこうやって大人数で集まるのも
良いものだと思う私。
今回は皆な車で来てくれたのでお酒はなしでしたがtatsuの手土産の
ロゼスパークリングワインがあり、女性陣の一部とウチの旦那サマで頂きました。
今度は交通機関で来てもらってお酒もあるのもいいかもね。
また皆で集まりたいな♪

[PR]
by abebe703 | 2009-01-12 17:44 | event

クリスマスイブは…夜景でしょう(笑)

12月24日。クリスマスイブ。
旦那サマは仕事なので仕事終わりに札幌ステラプレイスで待ち合わせ。
この日の目的はJRタワーで夜景を見ること。
私は以前会社の仲間達と大人数で行ったことがあるのですが彼はまだ上った事は
なかったので。
ホワイトクリスマスを期待したのですが、残念ながら雪はなし。
今年は雪が降っては解けての繰り返しでまだ路面が出ています。
JRタワーは11時までなのでその前に食事をしようとステラダイニングへ。
目的が夜景だったので、私はラーメンでも何でもよかったのですが、
せっかくイブだから一応洋食にしようか…と。どこもものすごく並んでいますね。
恋人達でいっぱいです。
しばらく待って入ったお店は『Cobara-Hetta』
普通のメニューもあったけれど、旦那サマは今回は少し奮発して
クリスマスディナーコースにしくれました♪
来年は贅沢もあまり出来ないだろうから…と(せ、切実)。c0148270_1803453.jpgc0148270_1805515.jpgc0148270_1811089.jpg







c0148270_1813936.jpgc0148270_1833590.jpgc0148270_184034.jpg






今までもこのお店に入ったことはありますが、コースは初めて。
コースも割とお手頃です。<アジアンフレンチ>のお店なのでソースなど
ちょっと新鮮!食べたことない味!おいしい!でも真似が出来ない…という味。
とっても得をした気分です。おいしい食事は人をシアワセにしますね♪
想像以上においしかったので二人とも大満足でした。
前菜の海鮮のマリネはクリスマスツリー風になっているの、わかります?
ちょっと感激!
そして食事を堪能した後は、いよいよJRタワーへ。
雪はないものの夜景はとっても美しく、360度札幌の夜景を見渡すことができます。
窓際はこわくて近寄れませんでしたが(高所恐怖症なもので)、夜景を
十分堪能しました。カメラで撮ってみたものの残念な出来…、今回は
載せられないのでしたヽ(´ー`)ノ
ウチのカメラは暗いところに弱いのですよ。
光の少ないところでは綺麗に写りませ~ん!
…ということで、二人でクリスマス第二弾を堪能したのでした。

[PR]
by abebe703 | 2008-12-25 18:27 | event

前夜祭2

c0148270_22575695.jpgc0148270_2258345.jpg






c0148270_2259944.jpg






c0148270_22594735.jpgc0148270_23037.jpg






どうせなら、夕食も外で食べよう(旦那サマの提案)ということになり、
先ほどの『ろまん亭』にあった雑誌で見つけた
『Casa Bianca di Foresta』へ。
行ってみたら、二人で一度行ったことあったね…と思い出しました。
特別おいしかったとか、素敵だったとか、そういった印象がなかったので
どうしようか?となったんですが、せっかく来たから入ろうと。
ちょっと早い時間だったからお客様も少なかったんですが、どんどん人が
入ってきて(デートの人が多いみたい)、平日なのに人気があるなぁ…と
思いました。
ちょいとばかし目が厳しい私なので(vv;)インテリアが素敵~とかは
思いませんでしたが、とても丁寧な作りの料理でどれもおいしかったです(^^)v
私は運転することにして、彼にはワインを飲んでもらいました。
お誕生日のお祝いで外食するならもっとお洒落をしてくればよかったかなぁ…とも
思いましたが、結構気軽に入れる雰囲気のイタリア料理店だったので
これはこれでよかったかな?と思います。
いくつになってもお誕生日をお祝いしてもらうのは嬉しいですね♪
ありがとう!ダーリン(ハート)

そして8月8日当日は、お祝いメールもたくさん頂きました。
みなさん、ありがとう(^^)/感謝感激なのであります!!!

[PR]
by abebe703 | 2008-08-09 23:14 | event

前夜祭?

c0148270_22405556.jpgc0148270_22411267.jpg






c0148270_22414718.jpgc0148270_2242717.jpg8月7日木曜日。
私の誕生日の前日の
お休みだったので、
前夜祭?的に旦那サマと
お出かけしました。





本当はケーキを買ってくるくらいのつもりだったけれど、
どうせならおいしいコーヒーも飲みたいし、食べて行こうと。
出かけたのは『ろまん亭』藻岩店
(札幌市南区藻岩下2丁目2-47)
本店は澄川にあって私が短大生だった頃からあります。

私はここの『いちごショート』が大好き!
札幌のケーキ屋さんの中で1、2を争う(自分の中で)ショートケーキです(^^)b
いちごの酸味が心地よく、生クリームが絶妙においしいのですぅ(>v<)

前夜祭2へつづく(笑)

[PR]
by abebe703 | 2008-08-09 22:54 | event

大宰府天満宮

c0148270_12314768.jpgc0148270_1232577.jpg








c0148270_12322177.jpgここに来るのは
九州に来てから何度目だろう…5度目だ…。
約1年の間に5回ということは、
結構な確率で大宰府天満宮に足を
運んでおります。


3月2日、快晴!この日は「曲水の宴」という行事が行われていた為…と
お礼参りに来られている方が多かったのか、今まで一番人がたくさんいました。
〝わらわらわらわら〟という感じ。
「曲水の宴」は、人が多すぎてよく見えませんでしたが、何となく遠くから見て
あとはTVのニュースで見たので雰囲気はわかりました。

西日本新聞の記事によると…

 平安時代の貴族の遊びを再現する「曲水の宴」が二日、福岡県太宰府市の
大宰府天満宮で催された。衣冠束帯などみやびな衣装をまとった参加者が、
春の陽気の下、見ごろを迎えた遅咲きの梅をめでながら、短冊に和歌を
したためた。
 曲水の宴は古代中国の儀式がルーツ。太宰府天満宮では958年に
始まったとされ、途絶えていたが1963年に復活した。
梅林の中を縫うように流れる溝に酒をついだ杯を浮かべ、その杯が
自分の前を通過するまでに歌を詠む速さと出来栄えを競う。


とありました。
お祭りのように出店が並び、サルの曲芸あり、咲き乱れる梅あり、と
ちょっと早い春を満喫…な日曜日なのでした。

[PR]
by abebe703 | 2008-03-05 12:48 | event

St.Valentine's Day

c0148270_20351989.jpg今日はバレンタインデーですね。
恋する人、愛する人にチョコを贈る日。
私は、チョコブラウニーを作ってみました。
味は…(vv;)見た目も…(vv;)



それをごまかす為に粉砂糖をかけてみました。
生クリームもホイップして添えてごまかす予定です(笑)ごめんね、ダーリン!
皆さんはどんなバレンタインでーをお過ごしですか?

[PR]
by abebe703 | 2008-02-14 20:41 | event

 鏡開き

c0148270_20262443.jpgc0148270_20264156.jpg






昨日は鏡開き。
お雑煮を作ってみました。
ありあわせのもので。
気を許した隙に、おもちの原型もなくなり雑煮らしからぬ雑煮のできあがり。

デザートは、“きのとや”の“チーズプリン”。
おいしくておいしくって、ほっぺが落ちます。
“きのとや”とは札幌で名の知れたおいしい洋菓子屋さんです。

札幌に暮らしていた頃、数年かよった整体があり…
そこの先生には、お世話になって(何気ないお話で救われたり癒されたり
技術も素晴らしいのですが、人間としても素晴らしく、人生経験豊富な方でした)、
最後に(九州に来る前)ご挨拶もできないままスタッフの人に伝言だけして
こちらに来たのが心残りで、随分遅くなったのですが、お手紙とお茶を送りました。
そうしたら、お返しに“きのとや”のプリン。
お手紙と北海道神宮のお守りも入っていて、お手紙の最後に
「幸せになってください」と…。うるるん。ありがとうございます(T^T)。
又お会いできる日を楽しみにしています。(←このブログは読んでないと思うけど)

[PR]
by abebe703 | 2008-01-12 20:38 | event

キャンドル

c0148270_19142135.jpgc0148270_19151549.jpg






c0148270_19152860.jpgみなさん、
素敵なクリスマスを過ごしましたか?

12月22日のキャンドルナイト。
イメージはのんびり優雅に過ごす…という
つもりだったんです。
でも、実際は、仕事から帰って
バタバタバタバタ…。


キャンドルを灯そうと思ったらマッチもないし、ライターもなーい!!
そしてコンビニへ走る私。
灯してみると、キャンドルが足りない感じ。
あわててがさごそ、お風呂用のキャンドルを引っ張り出したりして。
数が増えると、とっても素敵な雰囲気!
でも、全然優雅には過ごせませんでした(vv;)
夏至の“100万ドルのキャンドルナイト”の時には、
準備万端にして、お気に入りのキャンドルもたくさん用意して、
心静かなひとときを過ごそう!と来年の目標がひとつ増えた夜でした。

[PR]
by abebe703 | 2007-12-26 19:24 | event

100万人のキャンドルナイト

c0148270_1052832.jpgあさっての12月22日は、
〝100万人のキャンドルナイト〟の日です。

冬至の22日の夜20時~22時の間、
みんなでいっせいにでんきを消し
ろうそくを灯しスローな夜を過ごしましょう!
という呼びかけです。


2003年の夏至から始まった〝100万人のキャンドルナイト〟は、
日本全国でも広がり、世界にも広がりつつあります。
企業、自治体、個人が参加している一大エコ・イベントなのです。

以下はホームページから一部抜粋
「100万人のキャンドルナイト」は、無理して電気を消したり、大声をあげて
反対を叫ぶ運動ではありません。
みんなが電気を消すことが、地球温暖化の防止になるということが
一番大切な目的でもないのです。
テレビや部屋の照明は落としても、ラジオは聴いていたいし、
携帯電話で話したい、そういう普段の暮らしの事情をやめてまで、
ろうそくの灯りで過ごしても、無理をすることの先に
あたたかい未来があるとは思えないのです。

普段の暮らしをしながらも、過剰な電飾の明かりにまみれた日常から
少しだけ、自然の光だけで「過ごしてみる」。
1年のうちたった2時間、好きなろうそくの灯りをともしてみる。
この時間をどういう風に過ごすのかも、みなさんのアイディア次第です。
恋人と2人きりの時間。久しぶりの友達と会ってお酒を飲みながら語る時間。
音楽を聴きながら1人きりで過ごす時間。
そうして1人1人が過ごす時間の先の未来にわたしたちが描いているのは、
自然であたたかい平和な地球の姿です。

100万人のキャンドルナイト実行委員会、5人の呼びかけ人、パートナーの
環境省は、最初のいいだしっぺにすぎません。

みなさん一人一人が主催者です。
相反する考え方の趣旨を持っていてもかまわないのです。
普段から大量の電気をつかっているから参加できない、なんてことはないのです。
そんなゆるやかな繋がりがつくる時間を私たちは「からっぽの時間」と
呼んでいます。


地球温暖化など、地球の危機に直面している私たち。
日常生活では、そこまで深刻に感じられないけれど、きっと〝あれ?〟と思う
変化は感じているはず。
地球を変えたのは私たち人間。
これから地球を変えていく事ができるのも私たち人間。
個人の力で大げさなことはできませんが、身の回りの小さなことから
始める事はそう難しい事ではありません。
この小さな変化が世界中に広がれば、それはとてつもなく大きな力になるのです。

まずはあさっての22日、ろうそくを灯してスローな夜を過ごしてみませんか?

[PR]
by abebe703 | 2007-12-20 11:16 | event
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
mikaへ コメントあ..
by abebe703 at 07:44
なおちゃんの辛く悲しい想..
by mika at 23:12
hi-chan15サマ ..
by abebe703 at 10:22
頼もしい友人をたくさん持..
by hi-chan15 at 14:48
mameちゃんへ メッ..
by abebe703 at 09:06
驚きました。辛いです。 ..
by mamesyokudou at 17:43
++LINK++
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧