人気ブログランキング |

+plus


いつもの自分、いつもの時間、いつもの生活に…ちっちゃい+plus
by abebe703
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大宰府天満宮

c0148270_12314768.jpgc0148270_1232577.jpg








c0148270_12322177.jpgここに来るのは
九州に来てから何度目だろう…5度目だ…。
約1年の間に5回ということは、
結構な確率で大宰府天満宮に足を
運んでおります。


3月2日、快晴!この日は「曲水の宴」という行事が行われていた為…と
お礼参りに来られている方が多かったのか、今まで一番人がたくさんいました。
〝わらわらわらわら〟という感じ。
「曲水の宴」は、人が多すぎてよく見えませんでしたが、何となく遠くから見て
あとはTVのニュースで見たので雰囲気はわかりました。

西日本新聞の記事によると…

 平安時代の貴族の遊びを再現する「曲水の宴」が二日、福岡県太宰府市の
大宰府天満宮で催された。衣冠束帯などみやびな衣装をまとった参加者が、
春の陽気の下、見ごろを迎えた遅咲きの梅をめでながら、短冊に和歌を
したためた。
 曲水の宴は古代中国の儀式がルーツ。太宰府天満宮では958年に
始まったとされ、途絶えていたが1963年に復活した。
梅林の中を縫うように流れる溝に酒をついだ杯を浮かべ、その杯が
自分の前を通過するまでに歌を詠む速さと出来栄えを競う。


とありました。
お祭りのように出店が並び、サルの曲芸あり、咲き乱れる梅あり、と
ちょっと早い春を満喫…な日曜日なのでした。

by abebe703 | 2008-03-05 12:48 | event
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
mikaへ コメントあ..
by abebe703 at 07:44
なおちゃんの辛く悲しい想..
by mika at 23:12
hi-chan15サマ ..
by abebe703 at 10:22
頼もしい友人をたくさん持..
by hi-chan15 at 14:48
mameちゃんへ メッ..
by abebe703 at 09:06
驚きました。辛いです。 ..
by mamesyokudou at 17:43
++LINK++
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧